会社の忘年会に強制参加させられる!新人でも断れる理由を考えてみる

年末が近くなると憂鬱になるコタロです(´・д・`)
というのもね、忘年会嫌なんですよ・・・

前回も書きましたが、今まで散々会社に限らず忘年会の参加は断り続けていますが、断るのにも結構エネルギー使うんですよね・・・

特に会社の忘年会は、ほぼ強制参加ですし、忙しいからと断ることもできない。
それでも行きたくないので、色々断る理由を毎年考えるんですが・・・ネタも尽きてきて。゚(゚´Д`゚)゚。

というわけで、今回は強制参加させられる会社の忘年会をどうやって断るか、コタロが使う口実や理由を記事にしてみたいと思います。

スポンサーリンク

会社の忘年会の強制参加はどうにかならないの?

普段から飲み会の多い会社でも、コタロは結構うまく断っているのですが、忘年会は断るのはかなりハードルが高いです・・・

というのも、普段の飲み会と違って、忘年会は会社の行事の一貫として扱われてるよう感じで、強制参加というところがほとんどです(ノД`)

コタロの会社だけに限らず、そういう会社多いんじゃないでしょうか。
参加の有無の確認などなく、参加する前提で話が進んでいて、ほぼ強制参加。

それがまだ業務を午前中に片付けて午後から、通常の業務時間中にやるのなら納得できますが、普通に仕事した後にですから、業務時間でもないのに強制参加というのはどうにも納得できません。

当然給料はでないわけですから、法律的にも業務時間外で断ることもできるはずですが、会社の雰囲気的に無理なんですよね・・・

そもそも参加したくないというのもありますが、あまのじゃくなコタロは給料も出ないのに強制参加させられる行事などは何としてでも断りたい!

いくら強制参加といっても、業務時間外なので断ることはできるはずですからね。
もちろん、断ることで様々なデメリット・・・も存在しますが(ノД`)

強制参加の会社の忘年会を断る理由は?

さて、会社の忘年会が強制参加の場合の断る理由ですが、最も使いやすいというか口実にしやすいのが体調不良です。

自分の体調不良、もしくは家族や身内ですね。
これが一番理由にしやすいです。

ちょっと嘘をつくので心が痛みますが・・・(ノД`)
でも、給与が出るわけでもないのに強制的に参加させられる忘年会ですから、欠席のためには多少の嘘は仕方がないでしょう。

体調不良を理由に忘年会だけ断るのもいいのですが、可能であれば一緒その日は丸一日休むという方法もあります。

ある程度仕事が片付いて、周りの人に迷惑がかからないならですね。
仕事を休めば自然と忘年会も欠席ですから、一つの方法かなとは思います。

自分の体調不良なら前日から休むというわけにはいきませんが、家族や身内の体調不良というんを理由にするのなら、前日から休みを取ることもできると思います。

子供や妻、両親の調子が悪く、明日は実家に帰る、検査のため少し遠い大きな病院に連れて行くなどを理由にするという方法も。

できれば嘘は良くないのですが、どうしても参加したくなくてストレスを抱えてほんとに体調崩すより、たった1度の嘘でストレスが軽減され、その後も頑張って働けるのなら、会社への負担はむしろ軽いかもしれません。

あまり気分の良いものではないのは十分承知していますが、こういった方法が確実に欠席するためには仕方がないのかなと思います。

体調不良を原因にするのには、その後の会社での人間関係を円滑にしたいという理由もあります。

強制参加の忘年会なら生きたくない人だって多いはずです。
それでも我慢して参加してる人にしてみれば、タダ行きたくないという理由で参加しない人に対して良い気分がしないのも確かです。

上司や先輩も同じように思うことでしょう。
体調不良が理由なら仕方がないです。

もちろん、行きたくて仕方がないけど体調不良でやむなく・・・という雰囲気作りも大切です。

普段から行きたくなさそうな人が、急に体調不良なら明らかに怪しいですからね。

会社の強制参加の忘年会を新人でも断るには

さて、ここでもう一つ書いておきたいのが、新人の場合です。
会社の忘年会に行きたくない!という方の割合で多いのは新人で、コタロもうそうでしたが、新人の時は行きたくないと思う人が多いと思います。

これは仕方がないことなんですが、できれば参加したくないという場合、どう断ったら良いのか・・・

コタロは特に新人の時は、この先の付き合いも先輩や同僚との関係もあるので、嫌でも行った方が良いとは思いますが・・・行きたくない気持ちはよく分かります。

じゃあ、どうすれば良いのか。
色々考えてみましたが、やはりコタロが新人の頃に使った手・・・、体調不良が良いでしょうね( ̄▽ ̄;)

コタロは何度か転職しているのですが、1社目は嫌々行ったものの、2社目の忘年会は行きたくなくて断ってしまいました・・・。

正直、体調不良以外の理由で休もうと思っても中々難しいのが現実です。
忘年会はほぼ強制参加ですから、特に新人は役割も多く参加を断った場合上司はもちろん、同じ新人の同僚、先輩からも冷たい目で見られるかもしれません。

「みんな我慢して参加してるのにおまえだけ休みやがって」・・・的な感じで( ̄▽ ̄;)

入社から3~4年経ったのならば何かしら理由をつけて断っても特に後で困ることはないですが、入社1年目の新人がとなるとその後がちょっとしんどいです。

なので、できれば我慢して参加した方が良いですが、もし休むのならどうしても行けないように体調不良を理由にするしかないでしょう。

それこそ腹痛とか頭痛じゃ難しいと思うので、インフルエンザなどの感染症を理由にするのが一番かもしれません。

感染症の場合、他人にもうつしてしまうので参加が危ないです。
胃腸系の感性症なんかもありますから、なんか調子悪かったから病院に行ったら、感染症だと言われたと言えば、すんなり休むことはできると思います。

とはいえ、中々難しい嘘になります。
新人が忘年会を断るというのはそれだけハードルが高いのが現実だと思います。

その覚悟があるのならば、忘年会を断るというのも、自分のストレスを軽減するためには仕方がないのかもしれません。

正直なところ、ちょっと行きたくないくらいであれば、我慢していくのがその後も円満な会社勤めができるかな・・・とコタロは考えています(⌒-⌒; )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする