バレンタインにチョコが貰えない!原因は?

バレンタインチョコもらえない!と嘆いたコトのあるコタロです(ノД`)

周りの友人や同僚がバレンタインにチョコレートを貰っているのを横目で見ながら、自分はもらえないのはなんとも悲しい・・・

バレンタイン当日はチョコの話題は避け、そそくさと帰っていました。

なので、できればチョコは貰いたいものです。
顔がいいとか悪いとかは仕方がないとしても、そんなにカッコよくない人でももらってる人はいます。

そこで、友人とチョコレートをもらえない原因を真剣に考え、対策などを練ってみたときのことを今回は記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

バレンタインにチョコがもらえない原因

友人とあれこれ真剣にチョコがもらえない原因を考えたのですが、結論は女性の知り合いが少なすぎるというものでした。

バレンタインにチョコレートを貰っている人の殆どは、女性の知り合いが多い、もしくは仲の良い女性がいるという人。

もちろんや見た目の良い二枚目の男性は、全く話したことのない女性からもらったりしていますが、残念ながらコタロの見た目は普通。

何処かからチョコを渡しに来てくれる女性なんていません。
そうなると、義理でも良いなら、やはり仲の良い女性からもらうというのが一番現実的です。

コタロもその友人も、女性の友達や仲の良い女性はいませんでしたので、もらえなかったのがそれが一番の理由かなという結論に至りました。

女性と仲良くなれば、それだけ本命をもらえる可能性も増えますし、やはり積極的に女性と関わっていかなければいけませんね。

ただ、待ってればチョコがたくさんもらえる、二枚目の人が羨ましい限りですが、いくら祈っても今からカッコよく顔が変わるわけじゃないので出来ることをしようと友人と意気投合しました(;´∀`)

次のバレンタインこそチョコを貰おうと、友人と誓い合い行動することに。
やることは決まっています。

まずは仲の良い女性を作る

最優先にすべきは仲の良い女性を作ることです。
これだけで義理とは言え可能性は一気に広がります。

仲の良い女性が複数いれば、そのうちの一人くらいは自分のことを好きになってくれて本命チョコがもらえる日が来るかもしれません。

そのためにも仲の良い女性をできれば複数作ることです。

友人と色々検討しましたが、順番としては以下のようなものを計画。

  1. 複数で会話する機会を増やす
  2. グループで食事や飲み会に行く
  3. グループで休日どこかに出かけたりする

ここまでできれば、仲が良と言えるでしょうし、チョコを貰える可能性は高くなりそうです。

最後に、実際にコタロと友人が行った具体的な行動を紹介しておこうと思います。

実際にチョコを貰うためにしたこと

コタロと友人が実際にしたことですが、まず身近な女性に声をかけました。
当時は社会人だったので、会社の同僚。

高校生や大学生なら同級生や先輩後輩などでもいいかと思います。

まず最初は挨拶するくらいです。
見かけたら挨拶と世間話をするような関係になることが目的。

1分程度の会話でもいいので、毎回ちょっとずつ仲良くなる感じです。
それに2週間〜1ヶ月ほど時間をかけました。

狙う女性は一人の女性。
いつも友だちといるけどたまに一人でいる人とか、たまに友達といるけどたいてい一人の女声が良いかなと思います。

何人か声をかけて反応の良さそうな人が良いですね。

たまたまその同僚とは昼食を食べる場所が一緒だったので、そこで毎回声をかけ、何度か相席をして食事をしました。

次に食事に行く約束です。
昼は何度か相席したことがありますが、夜に仕事後にわざわざ時間を取って行くことはありません。

なので、ここは勇気を出して誘います。
まぁ、会話はいつもしているのでその流れでみんなで飯でもいかない?って感じでした。

すんなりオッケー。
何度か食事に行き、そのうち休日イベントに一緒に行くとか、そういう話になり休日もでかけることに。

実はこのあたりで、友人と女性の一人が付き合うことになったりするわけですが・・・。

その後訪れたバレンタインは、コタロも義理チョコ頂きました。
友人の彼女からでしたけどね!

そんな感じでうまく行けば彼女もできてチョコももらえる一石二鳥の方法でした。
必ずグループで、しかも普段から顔を合わせたりしている人とというのが良いですね。

警戒心などもなく、打ち解けるのも早いですから、2〜3ヶ月でそんな関係になれると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする