クリぼっち回避方法を考えてみる!コタロの一人クリスマス

クリぼっちも楽しく過ごすコタロです( ´ ▽ ` )ノ
世間ではクリぼっちは回避したいものという認識が一般的ですが、コタロはそうは思いません。

一人でも楽しめば良いわけですからね!

ただ、今回はまだまだクリぼっちを楽しむことなんてできないという人向けに、クリぼっちの回避方法について書いてみようと思います。

どうしてもクリぼっちは避けたいという場合は参考にしてください。

スポンサーリンク

クリぼっちの回避方法は沢山ある!

クリぼっちの回避方法は沢山あると思います。
そんなことできれば苦労しないよというものもありますけどね・・・

恋人を作るとかはさすがにハードルが高いというか、そんなこと簡単にできれば一人で悩んでないと言われそうですので却下。

それ以外の、比較的ハードルが低そうなものをいくつか挙げてみます。

友達と遊ぶ

まず一つ目は友達と遊ぶ作戦です。
さすがに友達がゼロという場合は厳しいですが、独り身の友人がいれば遊びに誘ってみたら良いと思います。

その友人もクリぼっちなわけですから、誘えばオッケーの可能性は高いですし、気のしれた友人ならそれなりに楽しめると思います。

もっともハードルの低いクリぼっち回避方法です。

バイト、仕事を入れる

次にバイトや仕事を入れるという方法。
基本クリスマスは平日の可能性が高いですし、接客関係のバイトは忙しくかき入れ時です。

人手が足りないなんてことは良くあります。
バイト先に今日出勤したいと言えば快諾される可能性が高いと思います。

仕事のしっかり残業して稼ぐというのも一つの方法。
バイトや仕事をしてない学生なんかでも、クリスマスは臨時バイト募集してるところもありますから、そういうところで働いてみるのも良いと思います。

人手不足ということもあり、比較的ハードルは低いでしょう。

何より、クリスマスにバイトしている人は独り身も多いですから、新たな出会いが待っているかもしれません(´∀`=)

イベントに参加

最後は少しハードルの高い方法ではありますが、イベントに参加してみるというのも良いと思います。

イベントといっても色々ありますが、飲み会や合コンイベントみたいなのが良いかもしれませんね。

みんなクリぼっちが嫌で参加してるわけですし、新しい出会いの場にもなります。
ただ、少しハードルは高め。

一人で人の集まるイベントに参加するわけですし、そこで楽しめる度量も必要で、申し込みも必要な場合が多く、苦手な人もいるでしょうね。

ただし、うまくいけば一番楽しめる方法でもあります。

以上が、代表的なクリぼっち回避方法だと思います。
バイトや仕事を入れるというのが現実的で、お金も稼げて同じような境遇の人と知り合える可能性もあって良いかもしれませんね。

クリぼっちは回避するのではなく楽しめば寂しくはない

これはコタロの考えなのですが、クリぼっちは寂しい、回避したいものと思うのではなく、楽しむものと思えば良いのですよね。

結局クリぼっちが寂しい、回避したいのって、周りが幸せそうなのを見て羨ましいからだと思います。

クリスマスということを除けば、普通の平日なわけですから、周りをうらやむ気持ちがクリぼっちは回避したいという気持ちになっていると思うのです。

つまり、クリぼっちだったとしても、周りのことなんか気にせず自分が楽しいと思うことをやれば良いのかなと思います。

人付き合い、恋人なんかでもそうですが、やっぱり楽しいことと煩わしいことがあって、心配事とか幸せなこととか色々あります。

一人だとそういう心配もないので、気楽です。
好きなことをやっても、迷惑さえかけなきゃ誰に文句言われるわけでもなく、誰かに気を使うわけでもありません。

自分の好きなことをやって過ごすクリぼっちも悪くないと思います(´∀`=)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする