1月と12月が誕生日の人の悩み 誕生日とクリスマスプレゼントは一緒でも良い?

クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントは合わせて一つだったコタロです(`・ω・´)

コタロの誕生日はクリスマスと近いので、小学生の頃から親からもらえるプレゼントは、二つ合わせて一つだったりしました。

残念なようですが、実はいいこともあったりします。
むしろ一つずつバラバラよりいいかなと子供心に思ったことはなんどもあります。

今回は、そんな12月、1月誕生日の人が経験することの多い、プレゼントはまとめて一つでいいのか、それについてどう思うのかについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

誕生日とクリスマスが近ければプレゼントは一つでもいい?

結論から言えば、コタロはプレゼントは一つの場合があってもいいと思います。
さすがに小学校低学年の時のことは覚えていませんが、高学年〜中学生くらいは誕生日が近くてよかったと思うこともしばしばありました。

コタロはクリスマスのと1週間ほどしか誕生日が離れていないので、すぐに次のプレゼントがもらえます。

またサンタさんがいると思っている年頃はプレゼントが2つもらえて嬉しかったのですが、サンタさんがいないと分かると、親とプレゼントの交渉をするようになります。

いくらプレゼントといっても、やはり高価なものはもらえません。
例えばゲームソフトくらいなら1万円前後ですから買ってもらえましたが、ゲーム機なんかはかなり高いです。

今でもプレステ4とかなら4万円前後します。
それをクリスマスや誕生日のプレゼントに買ってくれといっても、なかなか難しいのが現実で、お年玉をためて自分で買うというのがコタロの家では普通でした。

そこで、コタロは親と相談しました。
誕生日とクリスマス一緒でいいから、そのぶん高いの買って!そんな交渉を行う小学生でした(^_^;)

なので、クリスマスだけや誕生日だけで買ってもらえないくらいの高価なものは、プレゼントは合わせて一つでいいから、その分高価なものを買ってもらえたので、コタロにとってもメリットだったのです。

そしてその主導権はコタロにあるので、ゲームソフトやラジコンなど1万円以下程度の比較的安いものなら2つ、ゲーム機などちょっと高価なものは合わせて1つでという感じでもらっていました。

コタロは欲しいものを買ってもらえるし、両親にとっても楽だったかもしれませんね。

というわけで、プレゼントは合わせて一つでも全然よかったとコタロは思っています。

プレゼントが一緒じゃダメな場合

そうはいっても、誰にでもいつでも誕生日とクリスマスのプレゼントが一緒で良いというわけではありません。

例えば、小学生の低学年など、まだ小さい時期はプレゼントが二つもらえたほうが嬉しいですし、一つしかもらえないとやっぱり悲しいです。

コタロの場合はある程度の年齢になって、自分から親に交渉しましたが、そうじゃないときはやはり2つあげたほうが子供は嬉しいでしょう。

子供ばかりじゃなく、恋人の場合もです。
大人になれば、プレゼントが欲しいというより、プレゼントしてくれるという気持ちが嬉しいと感じるものです。

なので、2度あげるほうが良いでしょうね。

ただ2度あげるにしてもどっちもしっかりしたものをあげると選ぶのにも難儀しますし、金銭的にも厳しいので、一つはしっかり立派なもの、もう一つはおまけ的なプレゼントや面白さ重視のもので良いかと思います。

意外に、貰う側も誕生日とクリスマス近くて申し訳ないなぁと思っているので、それで十分だと思います(⌒-⌒; )

以上、誕生日とクリスマスのプレゼントは一緒でいいのか、でした。

できれば2回に分けたほうがいいですが、その分高価なものにするとか交渉が可能な相手の場合は1回でも良いと思います。

少なくてもコタロはそう思っています。
2回貰う方も本当申し訳ないって思いありますし、続けて2つも欲しいもの、そうそうないですからね・・・。

コタロは以下の妻から、片方は欲しかったブランドのベルトを、もう片方は欲しかった本をもらったりしていましたがうれしかったです。

ブランドものはお金がかかりますが、本ならそんなに高いものでもないので、妻にも負担になりませんからね。

うまく安いものと高いものを組み合わせると、貰う方も満足だし、あげる方も負担は少ないかなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする